共済部事業報告書

共済部は共済部推進打ち合わせ会を712日に香川県産業頭脳化センターにて行いました。
例年通り、香川県独自の共済推進キャンペーンと組み合わせ、共済加入の推進運動をお願い致しました。
今年度の結果は5支部7件の加入となりました。
また、今年は新型コロナ対応休業補償保険をご案内致しました。
各支部長に御尽力頂き、香川県理容組合加盟全店舗での加入が出来ました。
今後も組合員の皆様には組合共済の良さを認識して頂ける様、推進に取り組んで行きたいと思います。

平素は、組合共済にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、全理連より新型コロナウイルス感染症対応店舗休業補償制度の保険を発表しましたので、ここにご案内申し上げます。
コロナワクチンの予防接種が始まり少しは光が見えてまいりましたが、回りを見渡すとお客様が友人が親戚がご近所の方がとコロナウイルスに感染したと耳にする事もあり、現状ではまだまだコロナウイルス感染が収まる状態ではありません。
コロナウイルスに感染すると2週間の休業を余儀なくされますが、実際のところ1か月ぐらいの休業も覚悟しなければならないかと懸念され、相当の負担が予想されます。
今回、ご案内する保険はコロナウイルス感染症に特化した保険ですので、喪失利益以外にも感染症対策費用等も補償されます。
少しでも組合員様の負担が軽減出来ればと思い、ここにご案内申し上げます。お申込みについては各支部の共済部長、支部長にお問い合わせ下さい。
ぜひ、ご検討ください
 

                              共済部長  森本 芳博